kazutreeの日記

就活を蹴って、大卒後半年たってから初めて会社に就職。けど、労働環境が悪化。海外移住経験者、日本で悶絶中。ブログ初心者です。

会社、やめます。

こんばんは。

 

先日は僕の誕生日でした。

ハッピーバースデイ to me!!

 

さて、4日前、社長に、辞意を表明しました。

その日は休みをもらっていた日で、朝からずっと一日中いつ言うか、いつ言うか、と考えていました。

自分は伝えなければならないとわかっていてもなかなかその一本の電話がかけられず、始終悶絶をしておりました。

時折、「いや、やっぱり伝えるのはやめておこうか」と考えてしまったりしました。

でも、「それは逃げだ」と考えるようにしてなんとかこの ”今日中に伝える” という意思をキープしましたが、結局夜になるまで最後の踏ん切りがつきませんでした。

 

明日は仕事。今伝えなければまた1日、辞める日が遠のく。

今日辞めると伝えないということは、明日も働くということにYESと言うってことだ。

それは、いやだ。

 

この自分自身とのやり取りが最後の一押しとなり、ついに社長への電話をしたのでした。

 

以下は電話の内容

「こんばんは、社長。少し長くなるかもしれませんが、今お時間大丈夫ですか?

仕事をやめようと思います。」

「はい。理由を聞こうか。」

「仕事に行くのが億劫になってしまっています。個人的にも辛いですし、これ以上先輩方に迷惑もかけたくありません。」

「わかった。だけど一回直接話をしよう。今夜はとりあえず、わかった、ということにしておくから」

「わかりました。」

こんな感じです。

 

社長は驚いた様子はなく、なんとなく知っていたのかな、という印象。

 

とにかく、法的には14日、会社の就業規則的には1ヶ月のカウントは始まったはず。

 

さて、残された時間をどうすごすか。

 

円満退社」とまで行くかはわからないですが、あまりマイナスなことをしたり言ったりせず、有意義に過ごしたいです。

その期間に感じる自分の微妙な心境の変化にも耳を傾け、ここなどにできるだけ詳細に記して生きたいと思います。

 

 ありがとうございました。